深野寧音、準グランプリ受賞!

B’z、T-BOLAN、大黒摩季、倉木麻衣、BREAKERZ、植田真梨恵などが所属する「Being Group」が、九州・沖縄エリアから若い才能を発掘する10代限定の「九州Teen’sオーディション2019」を開催。

2カ月間の応募期間で総勢約800人の応募があり、書類選考を含む3度の審査を経て、11月4日にファイナリスト(アーティスト部門5人、アクターズ部門2人)の最終パフォーマンス審査が行われ、深野寧音ちゃんが見事、アーティスト部門準グランプリを受賞しました!

関連記事リンク
https://thetv.jp/news/detail/211264/1297857/
https://thetv.jp/news/detail/211264/

皆様、応援よろしくお願いします!


アバター

植原健司

1999年 Los Angeles の Japan America Theatre 出演。 2004年 第49回アジア太平洋映画祭2004in福岡 オープニング・プリムービーのイメージ楽曲を作曲、 AMCキャナルシティで公開される。 2004年 第19回 国民文化祭ふくおか2004においてピアノトリオで出演。 その模様がストリーミング配信される。 2008年 日中韓首脳会議にて特別編成されたバンドを編曲。 2009年 UKMOレーベル設立、iTunes、Napster等、 世界400サイトより楽曲販売開始。 2009年 EARTH MIX 音楽コンペティション 自由部門で準グランプリを受賞。 2010年 EARTH MIX CD 全国発売。 2010年 上海万博出演。 ジャンルを越え、 様々なシチュエーションに合わせた情緒豊かな楽曲提供と演奏であらゆる活動を展開中。 また、 多数の有名タレントのバックバンドでシンセサイザーやピアニストとしてツアーに参加。 NHKのど自慢バックバンド他、音楽番組にも多数出演している。